男性看護師の転職・求人

男性看護師転職時の注意!介護施設編

更新日:

男性看護師が介護施設に転職する時に注意することって?

年々増加している介護施設には看護師が必要なわけで、需要がバンバンあります。
病院に比べて夜勤がなかったりして楽ということで看護師の転職先としては人気なんですよね。
男性看護師諸氏の中にも考えてる人がいるんじゃないでしょうか?

まぁ、これは看護師が介護施設に転職する際全般に言えることなんですが、

実は介護施設って結構ブラックなところが多いんですよ

一番簡単な対策を先に書いておくと、下調べをきちんとすること!」
これに尽きるわけですが、個人でやるには難しいですよね。だったら誰かに頼めばいいわけで、転職サイトの担当さんなら無料で調べてくれます。
「サービス残業の量」「有給の消化率」を訊いてくれたり、「条件交渉」「見学の段取り」まで代わりにやってくれます。
出てこない情報もありますが、少なくとも個人で調べるよりは多くの情報を貰えます(介護施設への転職に限らず)。

ナースバンクでは絶対やってくれないことですし、どうせ無料なんで活用できるとこは活用しましょう。

ちなみに僕が使ったサイトはここ(ってそんなに何十回も使ったわけじゃないですけど…)

第1位看護のお仕事

看護のお仕事は「サービス満足度」「担当者対応満足度」「友達に勧めたいランキング」の3つで№1の三冠を獲った老舗有名サイトです。
24時間の電話対応が交代勤務の看護師には嬉しい。
また、無理な転職を勧めることのない担当者の対応は本当に素晴らしいです。

男性看護師の気持ちもわかってくれて親身に対応してくれたので、転職する時は結構使っています。
(もう転職したくないけど…笑)。
もちろん、女性看護師にもオススメ

MCナースネット

第1位の「看護のお仕事」で充分なのですが、もう一つ挙げるとすればここ。病院以外の求人情報の鮮度がいいです(特に夜勤なし)。
在宅系に強いので「バイト探し」なら1位を上回ります

 

どうしてブラックなところが多いか

今は介護ビジネスの厳しさも広まってきてるんですが、一時、介護施設は儲かる的なものが流行ったことがあって、お金持ち向けのセミナーなんかが開催されたりして、色んな人が手を出しました。

当然のことですけど、そんなコンセプトでは高齢者のための施設なんて出来上がりません。
色んなものを削って削って、儲けようとするんですよね。
例えば人件費とか。

病院でもそんなところはありますよね。
でも、病院は稼働率や外来者数を上げれば儲けられるわけですが、介護施設ではそうもいきません。終の住処になるわけですから、定員は固定されています(それか空床。つまりマイナスか)

だから余計に削る部分がひどくなってくるんです。
例えば人件費とか(二回目)。

「職員を減らす→職員が少ない→オムツ交換やトイレ介助の頻度減る」
みたいな悲惨なことが起こってしまって、働く人も入所者も悲しい思いをするということになります。
もっとひどいところになると虐待とかね。

「入所者さんがツラいのは割り切れるよ」
って人もいるかもしれませんが、目の前にすると結構キツいですし、そこで働く僕たちも安い給料でこき使われます。だってスタッフも大事にしてくれませんからね。

人間関係や給料その他諸々、ともかく労働環境が悪い。

男性看護師だったらやっぱり安定した収入を得て、家族を養ってみたいなことを考えますよね。

でも変なところに勤めちゃうとそんな状況ではなくなります。
いくら「看護師は引く手あまただ」って言っても履歴書に変な傷はつけたくありません。

ちゃんと見学しようね

転職前には見学とか必須です。

「見学でチェックしておくこと」
・スタッフの言葉遣い
・スタッフの顔つき
・経営者の印象(やたら熱いこと言う人は逆に危険かも。なんでもボランティアさせられたりしますよ)

など

上にも書きましたが、見忘れたり訊きのがしたりしたら、転職サイトなどの担当者さんにお願いするのも手です。
転職しようと思っている施設名を言えばそこに求人が出ていなくても連絡して段取りしてくれるはずです(商売ですから)。
もししてくれなかったら他のサイトを利用しましょう(お金がかかるわけじゃないしね…)。

もしくは自分で訊きます?

僕は勇気と根性がないのがウリですから担当さんにお願いしました(笑)。
ともかく方法はなんでもいいんですが、怪しい点は先に潰しておきましょう

上手くいけば、かなりハッピーになれます。
※気になる年収はこちらに書いています:「男性看護師の年収(証拠画像あり)

男性看護師が介護施設に転職したいならこちら

第1位看護のお仕事

看護のお仕事は「サービス満足度」「担当者対応満足度」「友達に勧めたいランキング」の3つで№1の三冠を獲った老舗有名サイトです。
24時間の電話対応が交代勤務の看護師には嬉しい。
また、無理な転職を勧めることのない担当者の対応は本当に素晴らしいです。

男性看護師の気持ちもわかってくれて親身に対応してくれたので、転職する時は結構使っています。
(もう転職したくないけど…笑)。
もちろん、女性看護師にもオススメ

MCナースネット

第1位の「看護のお仕事」で充分なのですが、もう一つ挙げるとすればここ。病院以外の求人情報の鮮度がいいです(特に夜勤なし)。
在宅系に強いので「バイト探し」なら1位を上回ります

病院では、男性看護師の給料は女性と同じですが、古い考えの人が経営してる施設では男性の方が優遇されたりとかもあります(どうかとは思いますけど…)。
逆に女性看護師なら、その辺りを気をつけるべきかもしれませんね。
僕はいつでも女性の味方です(笑)!!

だらだら書いちゃいましたが、大事なポイントですので覚えておいてください。

介護施設にはヤバいところもある!

引っかからないようにして下さいね。

転職はいつもどうしてるのですか?という問い合わせが多いので、これを回答にさせていただきます

第1位看護のお仕事

看護のお仕事は「サービス満足度」「担当者対応満足度」「友達に勧めたいランキング」の3つで№1の三冠を獲った老舗有名サイトです。
24時間の電話対応が交代勤務の看護師には嬉しい。
また、無理な転職を勧めることのない担当者の対応は本当に素晴らしいです。

男性看護師の気持ちもわかってくれて親身に対応してくれたので、転職する時は結構使っています。
(もう転職したくないけど…笑)。
もちろん、女性看護師にもオススメ

MCナースネット

第1位の「看護のお仕事」で充分なのですが、もう一つ挙げるとすればここ。病院以外の求人情報の鮮度がいいです(特に夜勤なし)。
在宅系に強いので「バイト探し」なら1位を上回ります

-男性看護師の転職・求人
-, ,

Copyright© 男性看護師の転職事情〜男性看護師ここだけの話! , 2018 All Rights Reserved.