自己紹介

Qjiro

男性看護師(37)のQ次郎です。

出身地:某県の海辺のさびれた街で生まれ育ちました。そこからあんまり動いてません。

体格:体脂肪が一桁台のこともありましたが、絶賛中年太り中。身長は169センチ。

性格:「穏やかですね」「怒ったことないでしょう?」とかよく言われますが、子供っぽくてキレやすい方だと思っています。

特技:バンドをやっていたのでエレキギターが弾けます。あと、寝相が悪すぎて気がつくと出勤してたりします。

趣味:読書。平山夢明から小川洋子、はたまたチャールズブコウスキーまで色々と。ガーッと読む時と全然読まない時があるので、生粋の読書家ではないと思います。最近の休日は主に寝ています。

嗜好品:お酒はほぼ飲めませんが、喫煙者です。「喫煙は緩やかな自殺である」なんてことを言いますけど、全くその通りで返す言葉も返す気もありません。

配偶者:ありでしたけど、なしになりました。そっとしてあげて下さい…。

あと恥を忍んで経歴など。

普通科の高校卒業。

某国立大学の医療技術短期大学部に入学。

某国立病院の精神科で3年勤務(総合病院なので合併症がメインでした)。

その後、整形外科に転科になるも、様々な事情で約1年で退職。

救急救命センターに就職するも、ついて行けず約1年で退職。

もう看護師なんか嫌だ!と思い、バイト(クリニックや肉体労働など) をしながら自分探しをする。

このままじゃいか~ん!と、友人の立ち上げたITベンチャー企業で2年下働きするが、手取り14万円とかで全然お金にならず、当時付き合っていた彼女と結婚したかったので、また看護師の道に戻ることを決意。

病院には嫌な思い出しかなかったので、施設看護師へ…

そして現在に至る。

書いてたら自分でもダメすぎてツラくなるレベルですが、宜しくお願いします。

転職はいつもどうしてるのですか?という問い合わせが多いので、これを回答にさせていただきます

第1位看護のお仕事

看護のお仕事は「サービス満足度」「担当者対応満足度」「友達に勧めたいランキング」の3つで№1の三冠を獲った老舗有名サイトです。
24時間の電話対応が交代勤務の看護師には嬉しい。
また、無理な転職を勧めることのない担当者の対応は本当に素晴らしいです。

男性看護師の気持ちもわかってくれて親身に対応してくれたので、転職する時は結構使っています。
(もう転職したくないけど…笑)。
もちろん、女性看護師にもオススメ

MCナースネット

第1位の「看護のお仕事」で充分なのですが、もう一つ挙げるとすればここ。病院以外の求人情報の鮮度がいいです(特に夜勤なし)。
在宅系に強いので「バイト探し」なら1位を上回ります

更新日:

Copyright© 男性看護師の転職事情〜男性看護師ここだけの話! , 2018 All Rights Reserved.